ダイエットの法則

ダイエットには法則があります。あなたは正しいダイエットをしていますか?

【法則10】ミネラルのクロムを補給する

アサリやハマグリなど海の底に潜む生物には、「クロム」というミネラルが多く含まれています。このクロムがダイエットに役立つのです。その原理を解説しましょう。

食べたものは、すい臓の消化酵素で分解されて腸から吸収され、血液中に成分が現れます。その成分の代表格が、「グルコース(糖分)」です。このグルコースは血液中から3つのコースへ消えていきます。一つは筋肉や脳でエネルギー源となって消費されるコースです。もう一つは肝臓や筋肉に取り込まれて、グリコーゲンというものに作り変えられ蓄えられるコースです。最後の一つが、脂肪細胞に取り込まれて中性脂肪に作り変えられ蓄えられるコースです。

クロムは、3つのコースのうち、優先的に「筋肉でエネルギーとして消費されるコース」へとすすませる作用をもっています。したがって、同じ運動量の生活でもクロムをしっかりと補給していれば、より多くのエネルギーを消費することができて、体重は効率的に減っていくのです。

ミネラルのクロムを補給する

クロムの健康への有用性は、20年以上前から医学界では知られていました。糖尿病患者に大量のクロムを投与すると血糖値が改善するのです。その後、研究がすすみ、クロム親和性細胞が見つかり、その細胞がエネルギー消費に活躍していることがわかりました。糖尿病の治療に利用するには内服だけでは時間がかかりすぎることから、別方面での効果を期待する利用方法が推奨されるようになりました。それが、ダイエット効果と善玉コレステロールを上昇させる効果です。

クロムを補給して運動すると、汗の量が格段に増えます。エネルギーをガンガン消費しているな、というのを実感できます。気の長い話になりますが、11ヶ月以上の投与で善玉(HDL)コレステロールは20%以上の上昇を認めます。

ダイエット効果を期待するには、1日にクロムを200マイクログラム以上摂取しなければいけません。この量は普通の食生活では不可能です。サプリメントで補いましょう。

ダイエットの法則一覧へ戻る

ページのトップへ戻る